2017年度第2回新潟ブロックコンファレンスin燕三条

10月28日(土)2017年度第2回新潟ブロックコンファレンスが燕市吉田産業会館にて開催されました。

 

式典の前に行われた2017年度ブロック出向者が対象の「2017年度分科会」では、今年度の各委員会出向者が集い、事業の成果を再確認・共有されました。今年度、当LOMからも夢を描ける新潟創造委員会の委員長 青木学君をはじめとして多くのメンバーが出向しております。

その後行われた式典には、魚沼JCのOBでもある米山新潟県知事も駆けつけてくださり、祝辞をいただきました。

 

そして青木委員長をはじめとした各委員長からの事業報告では、これまで行われてきた事業について想いのこもった報告がされました。

 

式典の第2部では2018年度の理事長予定者の紹介があり、山田大輔次年度運営専務から名前を呼ばれた上原唯司君も22LOMの理事長予定者と共に登壇しました。

 

 

ブロック旗引継では、石黒会長から中嶋知一次年度ブロック会長へ引き継がれ、その後、中嶋次年度ブロック会長より力強い挨拶がありました。

 

式典後には2018年度の委員会出向予定者が集い、委員長をはじめとするスタッフ・メンバーが初顔合わせを行いました。

上原次年度理事長も各委員会へご挨拶に伺いました。

 

会場を移動し、燕三条ワシントンホテルで行われた意見交換会では、今年度理事長が壇上に集結し、一年間で培われた「和」を再確認されていたようです。みんなで集まると常に笑顔で声を掛け合う姿が印象的でした。

今年度も残り2カ月。

翌日には公益社団法人十日町青年会議所60周年記念式典が開催され、対外ファンクションは終了となります。ご協力いただいたメンバーの皆さま、本当にありがとうございました。

 

総務委員会 渡邊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です