2017年度ブロック会長公式訪問

今年度も雪国・魚沼・十日町の3LOMからなる第5エリアへのブロック会長公式訪問が実施され、2017年度の新潟ブロック協議会事業説明が行われました。

まずは石黒会長のご挨拶から始まります。
DSC01751

そして開催地LOMである、魚沼青年会議所の小杉理事長よりご挨拶頂きました。
DSC01779

続いて、新潟ブロック協議会の各委員長より事業説明が行われます。
DSC01790
我々、雪国青年会議所より出向しております青木委員長です。

DSC01824
白根青年会議所より出向されている、夢を描けるひとづくり委員会 青柳委員長です。

DSC01873
夢を描ける交流委員会 小暮委員長の代理として岩村副会長から事業説明をして頂きました。

また、今年の公式訪問はブロック会長と3LOM理事長による会員拡大ディスカッションが行われました。
DSC01878
それぞれの「まち」の現状分析や会員拡大の目標についてディスカッションされました。

DSC01885
大平理事長からも今年の重点目標の1つである「会員数60人必達 ~Challenge to the60~」へ込めた想いが説明されました。
人口減少が進むなか、一緒にまちづくりに挑戦する仲間をいかに集めるか、大変勉強になりました。

新潟ブロック協議会は県内22LOMから出向者が集まり運営する最も身近な出向先です。
今年度は雪国青年会議所からも10名を超える出向者を輩出しております。
出向者一人ひとりが新たな学びと仲間を得て成長できる場を活用し、今後のJC活動に活かして頂ければと思います。

【記事】 総務委員会 中山
雪国青年会議所ホームページ
http://yukiguni.info/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です