(一社)燕三条青年会議所 20周年記念式典・祝賀会

4月29日(土)燕市役所 まちづくり公園にて、(一社)燕三条青年会議所20周年記念式典・祝賀会へ参加させていただきました。

会場は燕市庁舎に隣接された公園です。

三条・燕・弥彦の地域が一堂に集まる「燕三条マルシェ」が同時開催されており、たくさんのご家族連れが来場されていました。

 

今回は屋外での式典となっており、大きなテントが設置されています。

開会挨拶では、関義実 理事長の「人びとの心がつながり、希望が溢れる燕三条の実現」へむけての熱い想いが語られました。

その後の来賓御祝辞では、鈴木力 燕市長・國定勇人 三条市長・小林豊彦 弥彦村長から「燕三条市」実現にむけて、燕三条青年会議所に対する期待の大きさを感じるご挨拶が続きました。

 

設立の基本理念である「燕三条」にこだわって運動を進めている燕三条青年会議所の想いにふれ、「雪国市構想」と通い合うものがありました。

今年度の周年もあと5つ。少しでも多くのメンバーで参加し、それぞれの青年会議所の歴史にふれてきたいと思います。

 

総務委員会 渡邊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です