2017年度5月例会

5月17日(水)に南魚沼市のホテル木の芽坂さんにて2017年度5月例会を開催いたしました。八木委員長率いる「輝く雪国アカデミー委員会」の初担当例会【お待たせしました!輝く雪国アカデミー委員会事業決起例会】です。

例会事業を開始する前にこの度、新しく入会されました桑原和也君のバッジ授与が執り行われました。

これから、一緒に頑張りましょう!!

そして恒例となりました3分間スピーチ!!

今回は片桐財政局長に「JCと私」をテーマにスピーチしてもらいました。

職場の都合上、今年で最後の片桐君、学ぶ事が多く、JC活動が楽しくて、辞めたくない!!と。。。3分間の短い時間でありましたがJC愛を熱く語ってくれました。

 

今回の例会事業【お待たせしました!輝く雪国アカデミー委員会事業決起例会】ですが、メンバーが青年会議所についてどんなイメージを持っているか?のアンケートを取りました。アカデミーメンバーが今後のJC活動をより良い物にしていくためのアンケートです。今回は大平理事長、中島直前理事長、鈴木副理事長、高橋専務から前に出てもらい、アンケート内容に添って考えを述べていただきました。

共感する事も多かったのでしょう。なるほどと感じた事もあったでしょう。参加したメンバーが4人の考えを真剣に聞いていました。今回のアンケートを集計し、6月から行うアカデミーメンバーを対象とした勉強会に取り入れて行きます!

お待たせしました!これから八木委員長の本気が始まります。

【記事】

輝く雪国アカデミー委員会 副委員長 岡村佑一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です