第1回ブロコン・雪合戦・総会 などなど

2月、、、いろいろと盛りだくさんで投稿が遅くなってしまいました、、、(汗)

 

まずは2月9日(土)

南魚沼市雪まつりと同日に、新潟市朱鷺メッセにて『第1回 新潟ブロックコンファレンス』が行われました。

新潟ブロック協議会の2019年度の方針、各委員会の事業計画を伝える場ということで、多くの県内各地のメンバーが集まっていました。

開会前に天木ブロック会長と1枚。

初出向の板橋君も前日入りで準備、設営頑張っていました。

写真 下:特別会員の中嶋知一君(先輩?)も直前会長として。

オープニング、各地理事長紹介、役員紹介、エンディングと終始映像を使い、非常に素晴らしい式典でした。

この後、南魚沼市に戻り、雪まつりにも参加しなくてはならないため、泣く泣く帰路へ。

 

2月12日(火)

日本3大雪まつりの1つとされる『十日町雪まつり』のために、毎年現場事務所まで設営して準備に携わっている、お隣の(公社)十日町青年会議所さんの陣中見舞いへ。

十日町青年会議所 栢森理事長と1枚。

 

2月17日(日)

『第1回 NBC会員交流雪合戦大会 in 魚沼』と題しまして、雪合戦の聖地、これまたお隣(一社)魚沼青年会議所さん主管で開催されました。

魚沼青年会議所 大桃理事長、、、半袖、裸足、、、、気合がハンパないです!

武田委員長による斬新な準備体操の後、、、

早速休憩しつつ、、、、

白熱した『雪上の戦』が繰り広げられました。

正直、「30歳過ぎて雪合戦かよ??」と思っていた部分も多少、ちょっとだけ、ほんの少しありましたが、実際にやってみると童心に帰ると同時に、眠っていた闘争心にも火が付き、ナンダカンダでみんなものすごく熱くなっていました(笑)

我を忘れて雪玉を投げ続け、気付いたらまさかの準優勝でした♬

雪国ならではの遊び・スポーツ・戦、、、『雪合戦』。

大人になってからやるのも非常に楽しいので、ぜひお子さんと、友人と、職場のみんなとやってみてください☆

 

2月20日(水)

2019年度 『第1回通常総会』が浦佐ホテル オカベさんにて行われました。

青木理事長 挨拶

上原直前理事長 挨拶

2018年度の決算報告が無事承認され、上原直前理事長もこれで本当に理事長職が終わりととなります。

1年間駆け抜けてくれた御礼として、感謝状と記念品をお贈りさせてもらいました。

記念品は、青木理事長がお花屋さん、そして上原直前のスローガン&社花(?)が『桜』ということで、珍しい桜の鉢植えを♡

顔に似合わず喜び方が女子的な上原直前、、、嬉しそうな顔が見れて良かったです。

大平監事による監事講評

不備が多々あり、メンバーに迷惑をお掛けしながらも、無事に総会を終えることができました。

 

2月23日(土)

2019年度 JCI金沢会議

金沢市文化ホールにて『SDGs de 地方創生体験ゲーム』に参加してきました。

本川祐治郎氏を講師として、SDGs の17個のゴールを達成するために、現在から2030年までの道のりをゲームを通して体験するというカードゲームでした。

皆さんSDGsへの関心も高く、定員48名のところ、立ち見の方も大勢居て、7、80名くらいが会場に入っていました!

会場を1つの地域と見立て、市民・企業・行政などに分かれて持続可能な地域にしていくという非常に壮大で、楽しく、あっという間の3時間でした。

雪国JCから出向している高橋幸司君も、この日の為に何回も金沢の地へ、、、。

髙橋君、大変お疲れ様でした!!

 

以上、長々と最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

記事:専務理事 鈴木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です