地区フォーラム2019 in 越前

【地区フォーラム2019 in 越前】

2019年7月6日(土)

福井県越前市にて開催された『地区フォーラム2019 in 越前』に参加してきました!

北陸信越地区(新潟、長野、富山、石川、福井)から1,000名を超える多くのメンバー、

そして一般の方々もご家族連れでたくさんの方が参加していました。

鮎とサザエのつかみ取り。

取った鮎、サザエはその場で焼いて食べれます!子ども達も夢中になって取っていました☆

越前市は人口の約3%がブラジル人ということで、ラテンの国ブラジルの熱狂的なサンバダンサー達が、

豪華な衣装と迫力の情熱的なダンスを披露してくれました♬

午後からは、よしもと興業の次長課長の河本さんがパネリストとして『未来へつなぐ防災プロジェクト』と題し、

防災について楽しく、分かりやすくお話いただきました。

 

夜の大懇親会では、武生青年会議所の設えのもと、福井ブロックさんが一丸となって、

各ご当地自慢の料理を振る舞っていただき、多くのメンバーと楽しく交流させていただきました。

今回、主管を務めた武生青年会議所 五十嵐理事長のご挨拶。

武生名物?『武生システム』

綾波レイ?

地味に歌上手でした(笑)

その他、サプライズゲストも登場し、大いに盛り上がりました♬

来年の地区フォーラムは富山の地で行われます。

また多くのメンバーで参加したいですね☆

 

記事:専務理事 鈴木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recommend
No articles