【10月例会】雪国「未来の人財創出コンソーシアム」-連携・協働に向けての懇談会-

10月18日に10月例会 雪国「未来の人財創出コンソーシアム」-連携・協働に向けての懇談会-を開催いたしました。

近年、学校教育と地域との連携・協働が重要視されはじめ、国としても新たな連携協力の仕組みづくりが推進されています。

そこで、我々の活動する雪国でもいち早くコンソーシアム(教育機関、企業、自治体、関係団体の共同事業体)を立ち上げようと声をあげさせていただきました。

様々な関係機関に声をかけさせていただきましが、皆様教育に対しての関心が非常に高く、南魚沼市、湯沢町、地域の高校、地元企業等多くの方々から参加いただくことができました。

学校と地域が協力することで、学校側は今までの勉強よりもより実践的な力が求められる新しい学習指導要領に対応するためのコネクションを手に入れることができ、学生達が早い段階から地域との関わりを持つことで将来のUターンにも期待が持てます。

本事業の構築と今後の運営については、普段から学校と連携して様々な事業を行っている「一般社団法人 愛・南魚沼みらい塾」様、「NIKS」様より多大なご協力をいただきました。

懇談会にご参加いただいた皆様からは各団体の紹介、コンソーシアムに対する想いをお話しいただき、最後に南魚沼市長 林茂男様からは熱い決起挨拶をいただいて、これからの明るい教育改革に期待が高まりました。

      

今回このコンソーシアムを立ち上げ、12月には第1回目の事業として「NIIGATA高校生マイプロジェクト☆LABO in 南魚沼」が開催されます。

コンソーシアムの運動が学校、地域、そして子どもたちの成長に最大限貢献できるよう、私達も積極的に関わっていきたいと思います。

 

Hey!Say!共育委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です