2018年度 第2回 理事会

暦では立春が過ぎましたが、まだ寒さ厳しい日が続いております。
そんな中、先日2月7日(水)に第2回理事会が行われました。

上原理事長の挨拶から始まり、

大平直前より挨拶が続きます。

本日は審議が8件協議が1件となります。
まず始めに、星野専務より予算関係の上程がありました。

続いて中山委員長より、地域の良さを再発見させてくれるような
ワクワクする議案「雪国フォトジェニックコンテスト」が上程され
満場一致にて可決となりました。

また、地域の子供たちに夢や目標を持つことの大切さを
伝えたいという強い気持ちを持ち続けている富所委員長より
「夢の教室」が上程され色々な意見をいただきました。

最後に、関監事より厳しさ中にも優しさを感じられる講評をいただき閉会となりました。

この時期は多種多様な行事も重なり、疲労も蓄積される時期ですので、
最近流行しているインフルエンザには十分気を付けてお過ごしください。

【記事】 財政局長 桑原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です