JCI金沢会議2018

2月17日(土)、JCI金沢会議2018へお邪魔してきました。

金沢会議はアジア太平洋地域の代表が一堂に会し、国連が掲げた持続可能な開発目標「UN SDGs」の達成に向けた活動の推進を目的に開催されています。

SDGs (Sastainable Development Goals)とは「貧困をなくそう」「ジェンダー平等を実現しよう」「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」「つくる責任つかう責任」など17の目標で構成されるもので、世界を良くするために一人ひとりが少しずつでも達成すべき開発目標です。

本日の特別対談では寬仁親王妃信子殿下、2018JCI会頭 マーク・ブライアン・リム君、サラヤ株式会社 代表取締役社長 更家悠介氏から貴重なお話をいただき、どのように企業人がSDGsに関わっていくべきか、JCとして地域でどうSDGsに関わる事項を達成していくべきかを知ることが出来ました。

「道徳なき経済は罪悪であり 経済なき道徳は寝言である」二宮尊徳の言葉ですが改めて心にしみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です