新潟ブロック大会 燕三条大会

【第49回 新潟ブロック大会 燕三条大会】

10月5日、燕三条にて第49回 新潟ブロック大会が開催されました。

式典では、天木会長のもと展開された各委員会の事業報告が行われ、

その後のメインフォーラムでは、株式会社スノーピークの山井社長の講演、

さらに!昨年、日本青年会議所の会頭を務められた池田祥護先輩と山井社長との

ディスカッションが行われ、非常に刺激を頂いたひと時でした☆

大会を主管する燕三条青年会議所 神田理事長

メインフォーラム終了後、大交流会までの間に、

燕三条の魅力ある地を巡る『燕三条ブックマークツアー』に参加。

バスでは昼食とお酒も用意されており、至れり尽くせり☆

卒業生2人は早速乾杯♪

新しくできたばかりの『スノーピークミュージアム』へ

皆さんからポロシャツに寄せ書き(悪口ばかりの)を頂き、幸せそうでした☆

 

全卒業生がステージに登壇し、数名からこれまでのJC活動を振り返りスピーチをしてもらいました。

最後に、関 聡くんが新潟ブロック協議会役員卒業生としてスピーチをされました。

自身の経験をもとに「奉仕・修練・友情」について熱く語ってもらいました!

2019年度もあと3ヶ月、最後まで駆け抜けましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recommend
No articles