3月事業 『ゲレンデに舞え!雪上パラグライダー体験』

 3月事業 『ゲレンデに舞え!雪上パラグライダー体験』開催 
2017年3月12日 快晴の中、八海山麓スキー場において3月事業『ゲレンデに舞え!雪上パラグライダー体験』を実施しました。私たち地域の未来創造委員会はリノベーション型まちづくりを目指す1つとして、新たに施設を建設してまちづくりをするのではなく、今ある施設、文化、地域の宝を掘り起こし、使うことでまちづくりを進めていくという委員会目的の元、事業を展開しています。
DSC_7101

この地域の最大の財産はです。
この地域は、雪ととも様々な生活、文化、スポーツ、経済が作られてきました。もちろん私たち(一社)雪国青年会議所メンバーも雪とともに生き、未来に受け継いでいかなければいけない素晴らしい宝ものであると考えております。本事業では、その雪というものを使い、この地域ではまだ根付いていない雪上パラグライダーを地域の皆さんに体験していただき、今後広めていくことを目的に実施しました。

委員会メンバーを中心に2月26日の練習会の体験を元に予習も行い、本日を迎えました。

委員長としては初事業ということもあり、気合十分な桑原委員長。
DSC_7121
さて、今回の事業には、各方面から多大なるご協力と温かいご支援をいただきました。
南魚沼市長 林茂男様
DSC_5456
湯沢町長 田村正幸様
DSC_5460
開会式にご列席、ご挨拶を賜り、林様はご参加までいただきました。
DSC_5782

DSC_5795
DSC_6242

開会式の後、いよいよ雪上パラグライダー体験のスタートです。
開始直後は向かい風がなく、ほとんどの方がパラグライダーを付けて斜面を走るだけでした。
DSC_5589

しか~し、1時間もすると徐々に風が吹きはじめ、多くの参加者が飛ぶことができました。
DSC_5616
DSC_5869
というわけで、雪国が誇るイケメン理事長❢大平秀司君テイクオフ❢❢
DSC_5445
DSC_5910

DSC_5944

お昼には、杵つき餅と機械で作る餅を比較したり、けんちょん(けんちん汁)を食べたり楽しい時間を過ごすことができました。
DSC_6019
子供達も大満足。大人も大満足、大満腹でした。DSC_6033
(一社)雪国青年会議所のガッキーこと渡邊美帆君が作ったけんちょん(けんちん汁)は親父たちに大好評⁉
やはり、美人が配ると旨さが倍増です。
DSC_6236

午後一番目は、COMA with H(なぜか委員長がプロデュースしたことに・・・)
音楽とスキー場、そしてパラグライダーのセッションタイムスタート❢
DSC_6490

DSC_6464

DSC_6785
🔥熱い🔥セッションが行われました。自然あふれる壮大なスキー場で聞くロックは最高です。
チョーカッコよかった❢

午後からはパラグライダー体験と一緒にタンデムパラグライダー体験も開始しました。
DSC_6623
DSC_6633
DSC_6635
DSC_6390

パラグライダーは長い人だと、2時間近くも飛べるそうで、熟練者は、気流をつかまえて南魚沼市から長野まで行けるそうです。すごすぎる。
初めてタンデムパラグライダーに乗った大和観光協会の飯酒盃さんは、感動のあまり泣いちゃいました
DSC_7087
下の動画は飯酒盃さんからご提供いただきました。普段見ることができない、浦佐の街並みが一望できます。

何はともあれ、1日参加者に怪我もなく、皆さん楽しんでお帰りいただけました。
今後とも(一社)雪国青年会議所はこの地域のリノベーション型まちづくりのために、今回開催した雪上パラグライダーを地域の皆様から意見を頂戴しながら、地域にあったスポーツとして開催できるように頑張ってまいります。これからもご指導、ご協力の程よろしくお願いいたします。
DSC_6801
地域の未来創造委員会 運営幹事 大平 剛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です