2022年度 第1回理事会

 新年あけましておめでとうございます。 「志」~希望ある未来のために決意から行動へ~ のスローガンのもといよいよ新しい1年がスタートしました 一昨年同様まだまだ新型コロナウイルスに真摯に向き合い、今までの経験を活かし翻弄されることなく、対応していく日々が続きそうですが、我々(一社)雪国青年会議所は歩みを止めることなく、行動していきます。その第1歩といたしまして、第1回理事会がめでたく開催されました。

伝統のゴングを引き継ぎ、高らかな点鐘とともに髙橋 幸司理事長の新年の挨拶から本当のスタートが始まりました。今年度は、二つの委員会、【雪国心技体委員会】青少年育成系の委員会と、【雪国組織改革委員会】総務系の委員会の二本柱で構成しています。二つの委員会ですが、やるべきこと、行動することはたくさんあります。今年の委員会の活動にもぜひご注目ください。

1月 4日は、昨年度、理事長で、本年度直前理事長であります、上村 真史君の誕生日でした。髙橋理事長のサプライズプレゼントとして、お祝いのお花が渡されました。今年度会員数約20名、果たして髙橋理事長は、全員にプレゼント渡す予定なのでしょうか?自分にも?ドキドキです…

安心してください!1月 7日誕生日を迎えた、板橋 副委員長のご自宅にもメッセージとともにきれいなお花が届きました!2月誕生日のメンバーの方、今からワクワクでお待ちください!

 新年度最初の理事会での審議案件、満場一致で素晴らしいスタートを切れました!と...発信したかったのですが、希望ある未来へ修練を積むべく、次回へと続く臨時理事会となってしまいました。しかし、悔やむことなく、より良い事業の構築に必要不可欠な会議ですので、張り切って望みたいと思います!個人的には、みんなと会う機会が1回多く増えたのでうれしいですが ... 。

 明るい豊かな社会、より良い地域の発展を目指し、我々メンバー一同、髙橋理事長を筆頭に邁進してまいりますので、今年度も、(一社)雪国青年会議所をどうぞよろしくお願い致します!

記事:専務理事 八木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です