2017年度 第1回理事会

明けましておめでとうございます。
2016年度が無事に幕を下ろし、2017年度の始動を祝うように雪が降り始め、雪国らしい景色が帰ってきました。
01645834aac8cc3d3797f3c76f664e4ceb223cacea

さて、正月三が日も過ぎた2017年1月4日に一般社団法人 雪国青年会議所 第1回理事会が開催されました。
今年度は大平理事長のもと、「~瞬間~ 変革の瞬間が輝く地域(ふるさと)の実現へ」というスローガンを掲げ地域の発展に向け活動してまいります。

まずは、大平理事長の挨拶から始まります。
DSC09097
JAYCEEとしての様々な経験を経てこその熱い想いと、スローガンである「~瞬間~ 変革の瞬間が輝く地域(ふるさと)の実現へ」に込められた想いを交えた挨拶となりました。

つづきまして、2016年度を無事走り終えた中嶋直前理事長からの挨拶です。
DSC09111
2016年度を無事終えたことへの感謝と大平理事長や各委員長へのエールが込められた挨拶となりました。

今回の理事会では協議案件が2件上程されました。
1つ目は総務委員会 渡邊委員長からの上程です。
DSC09140
2017年度の活動を広く広報し、我々の運動の影響力を増加させるための議案でした。
協議案件としての上程でしたが、理事の皆様の賛同を頂き、審議案件へと格上げして頂けました。
審議も可決となり、雪国青年会議所の活動の一助となるべく広報活動を行ってまいります。

2つ目は地域の未来創造委員会 桑原委員長からの上程です。
DSC09187
こちらは、雪国の資源である「雪」の新たな価値を創造するための議案です。
理事会への初上程ということもあり、各理事より建設的な意見交換が行われました。
審議上程へ向け更なる議案精度の向上が期待できる協議となりました。

理事会後は新年1発目ということもあり、新年会の意味も込め懇親会が執り行われました。
DSC09228
和やかな雰囲気から始まり、当日が誕生日であった上村監事へのサプライズプレゼントも用意されました。
DSC09266

懇親会では和やかな場ならではの活発な意見交換や、メンバー同士の交流により大変有意義な会となりました。

本年度も一般社団法人 雪国青年会議所は「明るい豊かな社会の実現」に向けた活動に邁進して参ります。

【記事】 総務委員会 中山
雪国青年会議所ホームページ
http://yukiguni.info/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です